ブログの更新情報をつぶやいています!
ラベル 石川数正 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 石川数正 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年4月10日日曜日

石川数正 秀吉 が話題!?皆のリアクションがコチラ

石川数正が下の名で呼ばれる度に「一益」に聞こえ、「一益が出奔した」に聞こえてギョッとして勢力図 三度見した滝川クラスタは何を隠そう私です。(隠さんでよい) #真田丸 #滝川ロス
今日の真田丸に石川数正が出たのか。誰が演じたのかな?見たかった。俺の名前の由来元。
石川数正の出奔によって徳川の機密情報が秀吉側へ筒抜けになった為、家康は軍備整理を行い井伊直政に武田の旧臣を多く召し抱えさせ、山県隊で象徴される赤備えにした‼️井伊は来年の大河😀 #真田丸
石川数正は今回かなり情けない姿晒していたけど、この人は徳川家の大番頭とも言える人で、本多忠勝とか鳥居元忠とか見たらわかるけど、三河武士団脳筋ばっかで、数少ない知力型だったのよ。交渉力外交力政治力すごく高くて、この人が軍政の要だったのね。
石川数正出奔。原因は対秀吉担当取次で、和睦派だった数正が家中で孤立していったことがひとつ。今回はこれを採用しました。
石川数正のイベント今週来るとはおもわなんだ #真田丸
今日の『真田丸』 本多正信さんの猛ダッシュと家康公のちゃぶ台返しで石川数正の出奔がいかに徳川家にとって緊急事態なのかよくわかりましたね。 #真田丸
石川数正の離反が真田の差し金、という設定にご不満な向きもあろうかと思いますが、否定する史料がなければ近藤勇と坂本龍馬が一緒に黒船を見に行くのが三谷大河でありまして、当の家康公の中の人も山本勘助時代に桶狭間で今川義元を間接的に殺害した前科があるので仕方ないかなと。 #真田丸
石川数正の出奔については家内の主流派争いと秀吉の策略と微妙に絡み合っていたと思っている。 信伊が仕掛けたというのはまぁドラマですね。 裏切りならば城(例えば岡崎)にたてこもればいいはずで、出て行ったというのがまた妙なところ。 #真田丸
石川数正の必死の訴えにも関わらず「お前も悪い」で一蹴した信繁UC
真田丸、終了。人を不快にさせる何かを持っている新選組副長。大阪編に入り登場人物が一気に増えたが、そのどれもがキャラ立ち抜群という三谷節。一方、共感しやすい人間味のある苦悩の狭間で信繁の行く道が徐々に絞り込まれていく様子に確かな大河らしさも感じる。上杉と石川数正の命運を重ねるかぁ。
景勝様のような生き方も、真田信尹のような生き方も、石川数正のような生き方も・・・意味じくも信繁が言ったように善悪で図る事は出来ないのかもしれないな。それが生きるという事なのだろう。 #真田丸
何度も書いてるけどやる夫が徳川家康になるようですを見ると石川数正と家康の友情が感動的になるよ~ 忍耐を耐え、家康が生きてきた先に家康があった人とは? #真田丸
石川数正の出奔は今まで凄く疑問で今回の描写でもイマイチ「?」だったんだけど、丸島先生の「戦国大名の外交」によると他家との取次担当は主家からの給与とは別に他家から取次給という恩賞みたいなのを貰ってることがよくあってそういう関係で転職しやすい環境にあったのかな、と思ったよ #真田丸
あんな年下の小僧に励まされた石川数正の「うん!」が微笑ましい。
真田丸、今日も笑えましたな。てか石川数正そこなんだw
数正は松本城を建てました! 城門に、豊臣の家紋にとてもよく似ている石川家の家紋がついてます! あと天守閣が残ってる数少ないお城です!! 階段がめっちゃこわい!! ぜひ!!松本城へ!!!
今までは真田側からしか見てなくてこれが戦国…!とか言ってる人多かったけど、石川数正の憔悴っぷり見てたらさ、裏切りが平常運転の真田の頭やっぱりおかしかった。 #真田丸
石川数正は今話であった通り、この後に秀吉によって信濃松本の大名に任ぜられる。 しかし息子の康長の代で大久保長安事件に連座して改易されるのだが、松本の城下町の基礎を作った人として近年再評価されてるんだよ。 ちなみに康長は大坂の陣に参戦して戦死したと言う説もあったりする。 #真田丸
@5nenv100nen_js 石川数正については諸説ありますよね。ここでは自己責任で出奔したことになってますね。
数正の息子の石川康勝は後々、大坂の陣で信繁と共に行動する事になるんだけど……さてさて、ドラマでも再現されるのかな? #真田丸
真田丸は滝川一益とか石川数正とか、今から史実を追った時に「実際どう思ってたんだろうなぁ」と思う人の描写がうまい。
@andou0725  石川数正は、初代松本藩主として政治に力を入れたらしいので、これを読めば治績がわかりそうです。
石川数正の葬儀がこの後、朝鮮出兵の最中に京で行われている。名護屋にいる家康は当然出てないし出るわけないが、家康に雇われている山科言経が数正と知り合いでもないのに、わざわざ「見物」している。もしかして…、と思われる日記ネタ。#真田丸 ドラマのあれだと可哀想なので…。
松本城行ったことあるけど、石川数正が城主だったのは知らなかった…!すごく素敵なお城でした〜
石川数正の出奔で機密が漏洩したのと、上田合戦で甲信兵の統制がうまくとれないことがわかってから、徳川家は軍制を武田流に改革するんだっけか
石川数正。本当はこの時は家康から偏諱を受けて「康輝」というのが正確な実名で、出奔後に秀吉から偏諱を受けて「吉輝」になりますが、それだと誰だかわからないので、数正で通しています。
石川数正が豊臣家に出奔した理由は諸説あり、よくわかっていないらしい。彼の出奔以後、徳川軍は三河以来の軍制を武田流に改めることになったとのこと #真田丸

関連記事